「映画で愉しむ-石坂洋次郎の世界」

東京神保町シアター

7月7日(土)~8月10日(金) 絶賛上映中!

母校で教鞭を執った石坂洋次郎(1900-1986)。

1933年、横手での教員生活の傍ら執筆した「若い人」が高い評価を受け、1938年には教員を辞職、本格的な創作活動をスタート。以後、『陽のあたる坂道』『山と川のある町』など大衆に愛される青春小説を数多く発表し、国民的ベストセラー作家となりました。

特に上映作品中、昭和32年公開の『山と川のある町』は横手でロケが行われた作品で、懐かしい横手の風景が沢山出てきます。

ぜひ、お出掛け下さい。

神保町シアターホームページ

 

「山と川のある町」上映スケジュール

7月14日(土)11:00

7月15日(日)17:45

7月16日(祝・月)15:30

7月17日(火)14:15

7月19日(木)19:15

7月20日(金)12:00

 

スケジュール表をダウンロード

 

上映作品リスト&作品詳細ページ

 

 

美入野会初の力士 庄司を応援!

庄司(本名:庄司尚志 109期 美郷町出身)

大相撲平成三十年七月場所(2018年7月8日から7月22日)

番付:東三段目二枚目

 

先場所は幕下で惜しくも負け越し、今場所で巻き返しましょう!

みんなで応援しましょう!!

 

横手高校時代は、5人で戦う団体戦に3人でエントリー、みごと全県優勝して、インターハイに出場。1人でも負けたら終わりという過酷な条件の中、大将として活躍!ベスト16という成績を残しています。

 

大相撲星取表

武蔵川部屋

情報をお寄せください

■こちらのページでは皆様からの情報をお待ちしております。
お問い合せフォームより、お送りください。